スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周目おしまい!

IA大賞獲るまでネタバレを回避するために発売日からずっと情報を遮断していましたが、
さすがに二週間も経つとネットを自由に見れないのがキツイ&つまらない!
ってことで大慌てで二周目をプレイしてきました。

メンバーは響リーダーの貴音と美希、旧961の3名ですね。

何がネタバレになるのかわからないので以下格納。

















というわけで2周目をクリア、
途中フェスやオデを失敗しまくりで諦めかけていましたが、
やはり1周目で培った知識でなんとか挽回できるもんです。
最終的に部門賞3つとIA大賞を獲得することができました。

CD売り上げも最終的には250万枚!
4曲目までは40万枚が限界だったユニットとは思えない躍進振りに、
ランクイン1週目で100万枚売り上げた時にはなにかのバグかと思いました。

さて、クリアしたばかりなので前回と同じく箇条書きで感想を書き連ねていきます。


○システムについて
・2周目でさらにモタモタしてるゲームだなーという印象が強くなりました。
 衣装選択とかお守りとかカウントダウンTVとかもっとなんとかならんかったのか。
・2周目終わってグッドエンドへの道筋はなんとなく見えてきた気がします。
 そろそろ攻略情報も出揃ってきてるでしょうし、自分のやり方との答え合わせタイムが楽しみです。

○キャラクターについて
・響リーダーにして進めましたが、まっすぐアホの子、よく笑ってよく泣く、可愛かったです!
 最後の最後は『かなさんどー!』ですってよ!!
・冬馬くんとの絡みは、SP時代の自分との語らいにも見えましたね。
 響と羅刹さんマジ似たもの同士。
・美希と貴音を脇に置くと挨拶がものすごくなごみます。
 美希の「今日も765プロは平和なのー」はすごくよい!

○ジュピターについて
・周回するごとにどんどん好きになっていくのではないかコイツらは。

○エンディングについて
・メンバーとの別れの前に、竜宮とジュピターで結構長いコミュシーンがあったのがよかった!
 冬馬くんの呼び方が全員違うのもよいです。
 律子「天ヶ瀬」 あずさ「冬馬君」 伊織「冬馬」 亜美「あまとう」
・最後に冬馬と竜宮が5人並んでPを見送るわけですが、もうこの5人でユニット組めよ。
・スタッフロールは『アイドルマスター』が流れましたが、
 バッドエンドで流れたアカペラの『i』の方がよかったですね。
 きっと今回は笑顔で『i』を歌ってくれるんだろうなーと思ってたら若干肩すかしでした。
・ハリウッドに何しに行ってるんだろうコイツ

○シナリオについて
・響シナリオは響と冬馬くんの対比が明確でよかったと思います。
 2の前にSPやってからの方がいいでしょうね、響のことばに色々思うところが出てくるでしょう。
・「ゲーム進めるにつれてキャラが成長したなー!」って感じは相変わらず希薄ですが、
 1ではなくSPの続編として考えると素直に楽しめました。

○総じて之感想
・やっぱりゲーム部分のテンポがよろしくない。
 アケマスの延長上にあった1とは違うんだから、
 もっとインタフェースばっさり見直してもよかったと思います。
・キャラはやっぱり魅力的で、会話はどれも楽しいです。
 ジュピターと竜宮はもっと絡んできてほしかったですねー、
 DLCでアイドラっぽいものがあると期待しています。
・なんだかんだでアイマス好きな方はものすごく楽しめるゲームだと思いますよ!



さてこれでネット遮断生活ともオサラバです。
引き続きシナリオのネタバレには気をつけつつ、
3周目は攻略情報を見ながらグッドエンドを見られるように、
今度こそのんびりと、プレイしたいですね。

ではっ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弓削

Author:弓削
連絡先:yugehibari$gmail.com ($→@)

最新記事
ついった
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
EC-Cubeでサイト構築!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。